biyou_hada_kansou_kona[1]今回は、ドライスキンについてお話しさせていただきます。秋から冬にかけて皮膚が乾燥した状態(ドライスキン)になりやすく、それに伴いかゆみ(掻痒感)が生じてきます。さらにかゆいと爪で引っかいて湿疹をおこし、悪循環になってしまいます。よって、ドライスキンを改善する保湿剤こそが大切なスキンケアとなります。 保湿剤は皮膚の水分が逃げないように“フタ”をしたり、皮膚に水分を与えたりする役割を持っています。健康的な皮膚を守るため入浴後体が温まっているうち(5~10分以内)に塗るのが効果的です。乾燥が気になる方はぜひ実行されてください。